自然派リタッチバーナー

top 》 How To Use

How To Use

●乾いた髪に使用してください。●ブラッシングして髪の通りをよくしてください。●髪質によりますが、ひと塗りから2~3回の重ね塗りで白髪が目立たなくなります。ひと塗りで色が入らない場合は、乾かしてから重ね塗りを繰り返してください。●髪をセットしたあとや、まとめ髪をつくったあと、表面に見えている白髪の部分染めに使うのが効果的です。

1,パーツ別の塗り方

[はえぎわ/正面]
白髪隠し使用方法1

前髪を地肌にそっておさえ、髪の根元から毛先の方向へ塗ります。

[はえぎわ/サイド]
白髪隠し使用方法2
髪の根元をややななめ上に持ち上げると、根元から色が染まりやすくなります。

 

白髪隠し使用方法3

*利き手側の髪を塗る時は、髪の頭の後ろからおさえると塗りやすくなります。

[分けめ]
白髪隠し使用方法(分け目)
分け目を決めて、髪型をセットしたあとに使ってください。髪は地肌にそっておさえ、髪の根元から毛先の方向へ塗ります。

 

白髪隠し使用方法5

*利き手側の髪を塗る時は、髪を頭の後ろからおさえると塗りやすくなります。

2,ブラシの使い方

a.ブラシの動かし方は、必ず髪の流れに平行に。
b.ブラシを利き手にもち、反対の手で塗りたい箇所の髪を地肌にそって引っぱります。ブラシで髪の表面を優しくとかすように塗ると、ブラシに髪が絡まらずに塗れます。
c.ブラシは容器内のしごき余分な量をとり、薄く塗布すると乾きやすくなります。

 

ブラシの使い方

3,髪質別、髪のおさえ方ガイド

[細毛タイプ]
髪を引っぱったあと、軽くゆるめてから塗る→地肌に染料がつきにくくなります。
[くせ毛、パーマタイプ]
髪の毛しっかりひっぱってから塗る→ブラシに髪が絡みにくくなります。
[直毛タイプ]
塗りやすいタイプの髪質ですが、ぴんと髪をひっぱってから塗るのがポイントです。

 

4,使用上の注意

・整髪料やオイルなどがついていると着色しにくいため、必ず乾いた髪にお使いください。
・衣類に触れる部分の髪には、ご使用をお控えください。
・ご使用後に整髪料や育毛剤などを使用すると、色落ちすることがあります。
・毎日シャンプーをご使用いただけますが、シャンプー時には色落ちします。
・すすぎは不十分な場合や髪が濡れていると、衣類・タオル・枕カバーなどに色がつくことがあります。
・就寝中の汗で色落ちする場合がありますので、寝る前のご使用はお控えください。
・手や肌についた場合は、すぐに石鹸で洗い流してください。
 

BOTANICOATラインナップ